Around 50〜NO DANCE, NO LIFE〜

アラフィフ、、、日々思うこと、実践している事、自分らしく生きる事

香水物語〜袖すり合うも他生の縁〜

私は鼻がいい

なぜなら鼻がデカいから

 

匂い香りに敏感なのだ

 


ちなみに鼻がデカいのは母方の祖先から受け継いだもの

鼻がデカいのはお金がガポンガポン入ってくる顔相的に最高

 


なので誇りを持っている

 


ただ匂いに敏感なので時々ひじょーに困る

 


今ではマスクをつけられるようになったが

Covid-19前はつけたことがほとんどなかった

 


マスクは口紅ができなかったり蒸れるけど

臭い匂いを嗅がなくていい利点もある

 

アイメイクも苦手だったが

カラフルなアイライナーを数本買い足した 

メイクが少し楽しくなった

 


変化があることで

勉強になることもあるよね

日々精進です

 


私の周りには魅力的な人がいるので

刺激になるし

綺麗でいる事と笑顔は周りを幸せにする事だと思ってる

 


昨日は母の誕生日祝いにランチをご馳走しに

銀座に向かった

 

f:id:aphroditesea:20200716112745j:image

 

f:id:aphroditesea:20200716112754j:image

 

f:id:aphroditesea:20200716112828j:image

w

 

 

 

 


母からは会えるだけで幸せ

だからご馳走させて

と手土産まで沢山貰った

 


うー人生の境地にいるねー

私もこういう歳の重ね方をしたい

この鼻があれば間違いないね!

 


帰りに一人で銀ブラした

 


長靴HUNTERを愛用しているので

素敵なHUNTER shopに入った

 


ネットで見たリュックや

レインコート

レインシューズが

素敵空間に飾ってある

 


店員さんが

サングラスマスクヘッドホンの私に話しかけてくれるので

ヘッドホンとサングラスを外した

 


お互いマスクをしているが

店員さんは大きなハッキリした綺麗な目の持ち主だった

一見強そうに見えるが話始めると

気さくてとても感じよかった

 


私は店員さんと話すのが大好き

どこでも話す

深い話をしたこともある

それも銀座のCHANEL shopで

過去に2回ほどそのショップで人生相談にのったり長々と話し込んでいる

多分30分以上、、、

お客様が多い混雑した中で

銀座のCHANELは敷居が高いように感じるが

店員さん達はとても素敵な方達ばかり

 


袖すり合うも他生の縁

 


短い時間でもお互い幸せな気持ちになる存在 

 


話は戻して

HUNTER shopの店員さんが突然

「おきゃくさま〜マスク越しでもとてもいい香りがしますぅ〜

何使ってらっしゃるんですか?」

とワクワク声

あ、社交辞令じゃないとハッキリわかる

 

ちなみに帰る間際にも

再度香水の名前を聞かれた

「この香りをつけて沢山の素敵な人を惹きつけましょうね!」

と声かけてお別れした

彼女に会いにまた遊びに行こう

 


この香水10年近く愛用してるが

何度も聞かれてきた質問だ

 


私が大好きなPaulaが使っていた香水

彼女は何種類も使いこなし

何十プッシュもしていたが

ジムで彼女が通り過ぎるたびに

恋に落ちた

 


ちなみに相棒も初対面のクラスで

踊るたびにあま〜い香りがし

一瞬で私の心を奪った

 


それほど私にとって香りは大事なのだ

 


私の好みじゃない香水をしている方とは

ホルモン的エネルギー的に合わないと思ってる

 


世の中で香水嫌いの方も沢山いる

その方達には香害となって申し訳ないが

香りは私にとっては生きていく上でとても大事なもの

 


部屋に百合を絶えず飾ってるのも

華やかなのも勿論

香りが強烈だからだ

 


道端で擦れ違う方の香りで 

過去の思い出が蘇る時もある

 


香りは色んな世界に誘ってくれる

 

f:id:aphroditesea:20200716112841j:image

 

今日は一人で個室

贅沢すぎるなー