Around 50〜NO DANCE, NO LIFE〜

アラフィフ、、、日々思うこと、実践している事、自分らしく生きる事

乳ガン術後3ヶ月 〜非浸潤ガンステージ0〜

f:id:aphroditesea:20200525205639j:plain

 

おおおー気がついたら一週間以上blogが更新されてなかった

もう数ヶ月書いていない気分だ

 

以前は毎日スタバに行き

そこでblogを書くのがルーティンだった

 

 

今日は久々に乳がんについて書いてみようかな

 

前回の3回目手術が2/26

 

3ヶ月が経ちました

遠い遠い昔の事のよう

 

お陰様で経過も良く

術後一週間から踊れるようになり

筋トレ、ストレッチ、Zumbaに連日励んでいる

 

 

お酒もやめて

食生活もちょっと気をつけるようになって

ガンと分かる前より健康

 

私の場合健康診断で見つかり

それも腫瘍ではなく石灰化だった

 

MRIにもCTにも広がりが映らなかったため

非浸潤ガンという本当に有難い超早期発見にも関わらず

全摘出手術を受けた

 

1回目は全身麻酔で部分摘出

 

一番辛かったのが2回目の局所麻酔での部分摘出

意識はずっとあるし痛いし涙が出た

ただ局所麻酔のいい所はすぐに家に帰れる事と回復が早い事

ダンスクラスにもすぐに戻れた

 

3回目は全身麻酔の全摘出だけど

約一週間でパプリカは踊れたので

回復早かったと思う

踊りたいというモチベーションがあったからなんだろうな

 

そして3ヶ月経った今は全く普通

 

右側は男性のように逞しいし

左は筋トレしてるからバストアップされて女性的

超非対称

元々の性格が男らしい所と時には女らしい所があるから

体がそのまま表現されてる感じ

面白いねー

 

全摘された胸は触ると軽く痺れたような感じだけど

丁度掌が収まって気持ちいいし

右胸に手を置くと落ち着く

 

非浸潤ガンステージ0

全摘出なので切ったらおしまいの放射線なし

 

部分摘出だったらステージ0でも放射線あり

しかも私の場合は広がりが大きかったから

通常の放射線数+5回と言われていた

 

ホルモン剤なし

 

右胸失うまではクラスも早く復帰したいし

非浸潤ガンだからこそ部分摘出に拘ったけど

 

失ってしまえばなんでもない

それより得たもの得た経験の方がずっと大きい

 

落ち込むのは好きじゃないし

この年齢だから言える事なんだろうな、、、

 

 

ガンになる前は南米で暮らしていた影響も大きくて豊胸したいーと

よく口に出して言っていたけど

今では豊胸どころか男よりないじゃん

豊胸したいーというのも全くなくなった

このままでいい

自然のままでいいと

 

変われば変わるもんだねー

 

いつか骨にかえったときは右胸がないことなんて分からないし

 辛すぎたアトピーと違って胸は洋服着ていれば見えないから

 

この傷跡は私の勲章よ

 

いつかまた海外に縁があって住むことになったら

右胸に綺麗なTattooを入れたいな

MRI出来るかが疑問だけど、、、

 

 

昨日は暑い中Zumbaビデオ撮り2

結果1.5kg痩せていた!

 

冷房と扇風機回していたけど

汗すごすぎてブラトップの色が変わってしまったから

途中着替えた

 

熱しやすく冷めやすい性格だけど

Zumbaだけは続いてる

こんなに楽しくてhappyな気持ちになれて

汗かいて痩せられるフィットネスはなかなかないよなー

縁あって出会えてよかった

 

youtu.be