Around 50〜NO DANCE, NO LIFE〜

アラフィフ、、、日々思うこと、実践している事、自分らしく生きる事

乳ガン再手術 術中の様子

無事に手術終わったー

14:30から始まり1時間ほどで終了

 

帰宅しお腹が空いたので軽く食べていたら痛みが出だしたので

痛み止めを飲んで今はBed

ただ今術後2時間

忘れないうちにブログを書いておこう

 

IphoneBreast operation musicを編集したけど

なんと手術室にあったのはCDプレイヤーだったのだ、、、

ガガガーン

 

流れに任せるのが一番

きっとその方がいいのだろう

前回はすぐに寝落ちしたけどEnyaが流れていたので良かったし

「先生の好きな曲を流しましょう!」と何度も言ったけど

看護師さん達が準備の間ずっと解決法を話し合って

配線探し回ってくれたりかえって申し訳なさすぎた

 

 

最終的に携帯から直接音楽を流してくれた

のちのち自分の曲で良かったと痛感

 

今回も前回と同じ手術だが

唯一違うのが全身麻酔から局所麻酔になったこと

 

全て見て嗅いで聴けるのだ

一緒に手術に参加している感じかな

 

前回は麻酔入れて数秒で寝落ちしたので

手術自体は全く恐怖もなく楽だったが

以前に書いたように術後が本当に大変だった

 

今回は局所麻酔日帰り手術

 

局所麻酔を最初に打つが後は痛い時に追加する

電気メスの音を聞きながら焼け焦げた臭いが鼻を刺激する

 

「痛い時は言ってねー 麻酔追加するから」

「そこ痛いです、、、」

 

で、打つ

こんなやりとりが続き

 

時には

「痛いっ」と叫ぶ瞬間も、、、

先生はごめんねーと

言いながら麻酔を追加する

Dr.Tは手術中も本当に優しいし明るい

ほんと先生でよかった

 

流石の私も痛みで自然と目から涙が流れた

その度に自分が選んだ曲に救われた

 

途中選曲間違ったかなー

ここにこの曲もってきちゃったかーとか思う事があったが

何せ手術用の曲の編集は初めて

最初で最後にしたい

 

手術の間Reikiも自分でかけていた

 

先生の縫合はとても上手い

前回は傷パワーパッドのお陰もあり

遠目からは傷はほとんど見えないし

かなり切り取ったのに胸の形が綺麗

先生達も感動していた

「ダンスしていると違うなー」と

それは嬉しいお言葉

 

「最後縫って終わりますからねー後少しですよー」

と言われた時は涙が出るほど嬉しかった

もう出てたけど、、、

あーもう少しで終わるー

縫っているのが局所麻酔でも感覚が分かる

きっと今回も綺麗に縫ってくれているんだろうな

 

手術の間中ずっと腹筋に力をいれっぱなし

手はギュッと握りっぱなし

時には痛くて足先でバタバタしてしまう

 

ようやく全て終わった時には緊張状態から解放された

 

Dr.Tに切ったものを見せてもらった

大きめの焼肉ではないか?

とても綺麗に切ってくれている

 

手術に関わった全ての方達のお顔を見てお礼を言えるのは局所麻酔だから出来た事

本当にありがとうございました

 

手術後に診察室の前で同室だった乳ガン仲間と偶然再会

前日にメッセージをもらっていたし来ることは聞いていたが会えたのはラッキー

話している時に彼女のあったかい手を握って安心したのと怖かったのとで緊張が解けて泣いた

 

前回と違って手術後から普通に歩ける

たまに術中の出来事がフラッシュバックする

そして今こうやってBreast operation  musicを聴きながら自分のBedの中でBlogを書いている

 

痛みがある

疲れたので休もう

 

 

f:id:aphroditesea:20200105151728j:plain