Around 50〜NO DANCE, NO LIFE〜

アラフィフ、、、日々思うこと、実践している事、自分らしく生きる事

偽りの笑顔と本物の笑顔

若い頃外国の知り合いに気味悪がられたことがある

「なんで意味なく笑ってるの?」

 

その場にいたもう一人の知り合いが

 

「日本人だからよー」

 

 

 

いやいや無意味に笑って気を使う自分がいたからだ

好かれたくて気を遣うが間違った方向にいってる自分がいたからだ

それが通じたから心に響くどころか気味悪がられた

 

今ならハッキリそれが分かる

偽りの笑顔ほど不自然なものはない

 

 

外国の人達はすれ違う時や目が合った時

見知らぬ他人同士でもニコッとするときがよくある

 

その笑顔はご褒美をもらったかのように

1日心が温かくなる

 

 

今でも忘れられない笑顔がある

 

チリは歩行者優先

日本では考えられないけど

赤信号でも車が行きなさいと促してくれる事もあった

 

信号のない横断歩道の前では必ず車が停まってくれる

当たり前のように日本でも渡っていたら

間違いなく轢かれるわ、、、

 

 

そんなある日赤い車に乗ったおばあちゃまが

いつものように停まってくれた

それも蔓延の笑顔で

女神のような笑顔で

 

「どうぞ」と

 

今でもその笑顔が目に焼き付いている

 

 

 

同じ毎日を生きていくなら

自然な笑顔で一人でも心が温かくなってくれればいいな

 

 

f:id:aphroditesea:20200105135406j:plain